奈良県の住宅設計・バリアフリー設計に関するご相談は一級建築士事務所 まちなみ設計室へ

一級建築士設計事務所 まちなみ設計室 設計・監理の流れ

設計・監理業務の概要を説明します。
住宅も特殊建築物も基本的には同じ流れといえます。計画から完成までお客様の信頼できるパートナーであるとともに、工事に関係する色々な業種をまとめるコーディネーターでもあります。
設計事務所を利用していただくメリットをご理解いただければと思います。
増改築の場合は現況建物の調査、構造的な検討及び現況建物の行政手続きの状態の確認等、計画には新築とは異なった要素があります。

計画案のプレゼン

はじめにお客様の基本的な条件・要望及び敷地の概要をお聞きし、計画案を提案します。 その計画案を基にお客様と数回プレゼンを行います。

計画案の提出とプレゼンまでは無料です。

基本計画

プレゼンにおいてお客様が当事務所でとお考えいただければ、設計の仮契約を交わしていただきます。

敷地条件・近隣の状況等詳細に確認し、プレゼン時の打合せ事項を基により詳細な計画案を作成し、打ち合わせを重ね、スケッチ・簡易パース等による説明で納得のいく空間作りを目指します。 その間、法律面の整合性を平行して検討します。
また、この時点で総予算の概算を検討し、掴んでおく事も大事です(工事費以外の備品類、家具類、引越し費用、建替の場合仮住まい費用、融資を受ける場合は諸手続費、そして設計費等)。

実施計画・確認申請等

基本計画が決定します。その時点で設計・監理契約を交わします。着手金として契約金額の10∼20%程度をお支払いいただきます。

決定した基本計画を基に、具体的な資料・カタログ等を提案し、実施図面を作成します。
それはお客様への説明用でもありますが、工事見積書の作成、現場での資料となります。 図面ではなかなかわかりにくいものです。スケッチ・パース等による説明で極力空間のイメージをつかんでいただきながら実施図面を進めます。 その間、法的手続きとして建築確認申請等行政諸手続業務を実施します。 また工事予算については、実施図面作成途中において概算予算書の作成、実施設計完了後の工事予算書の作成を行い、予算調整を行ったりします。

工事着手

お客様のお知り合いの工事会社がおられる場合、資料の提出・打合せを、またおられなければ工事会社の選定アシストを行います。2社以上の競争見積ということもあります。 提出された見積書が適正なのか確認し、業者を決定し設計事務所立ち会いで工事金額・支払条件・工事内容・工事期間等の確認をし契約を締結します。

この時点で設計業務が完了しましたので、設計料をお支払いいただきます。

これからは監理業務です。設計図との整合性を確認、使用材料の確認承認、施工内容の確認等々を行います。その間行程に合せて数度現場でお客様と打合せを行い、建物の状態・使用材料・設備機器などの確認をし、お客様のイメージに叶っているかを確認します。

工事完成

先ず設計事務所による完了検査を行い、続けて行政による完了検査を行います。その時点で不良な点があれば手直しを行います。 手直し工事の完了後、お客様の立会い検査を行い建物の引渡しとなります。
引渡の時点で工事会社より建物使用説明書・各設備使用説明書・保証書及び引渡し書類の説明を受けながら受理します。
設計事務所からも監理報告書、検査済証の提出があります。

この時点で監理業務が完了しましたので、監理費をお支払いいただきます。

メンテナンス

家は出来上がった時が完成ではないと考えます。
家族が住み、家具が入り、食事をし、くつろぐ、その生活を重ねる事により完成に近づいているのではないでしょうか。 一通り四季を過ごすと不具合が発生することがあります。また経年には雨漏れ等、重大な不具合もありえます。 そういう意味でお客様と設計事務所・工事会社とは一生のお付き合いになります。

増改築とバリアフリー化

子供が育ち家族環境が変化した、設備機器の取替え時期にきた等により今までの住環境では対応できなくなり、増築・改造の必要が発生します。 居室の増設、台所等水周りの改造、各居室内装のやり換え等から、将来子世帯との同居の為の2世帯住宅まで考えられます。   親世代には将来に向けてのバリヤフリー化、祖父・祖母世代には今そのバリヤフリー化の必要が言われています。そしてお年寄りの身体的な面におけるバリアフリーと共に、介護する家族の方への考慮も不可欠です。   住環境改善の積極的な増改築、高齢化の為のバリヤフリー工事等の増改築、これらを別々のものではなく同じレベルの課題として考えていいかなければならないと思います。

設計・監理の費用

設計・監理費については、一般的に工事費に対する割合で決められています。 当事務所では、増改築から新築まで色々なケースにおいて、当事務所を利用していただきやすいように、 工事費に対する比率を基準にしながら、お客様の予算に合せて無理のないようにケースバイケースで設定しています。

基本計画・実施計画・工事監理まで全ての業務をお受けする場合もあれば、住宅の場合は、基本計画・実施計画及び確認申請までで、検査以外は知り合いの信頼できる工事会社に任せる場合もあります。 お客様の都合に合せて業務内容・設計費を設定しています。

お問い合せ・ご相談

新築・増改築・バリアフリー化等、住まいに関するご相談もお気軽にお寄せ下さい。

一級建築士事務所 まちなみ設計室

〒630-1010奈良県生駒市高山町10491-1

TEL:0743-72-6585

FAX:0743-72-6562

E-mail:info@matinami-archi.com

まちなみ設計室の主な仕事エリア

奈良県

大阪府

京都府

一級建築士事務所  まちなみ設計室 〒630-1010奈良県生駒市高山町10491-1  COPYRIGHT© 2006 Matinami Design Room All rights reserved.